フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

フェイスブック

お酒『焼酎・日本酒・ビール・ウイスキー』

2017年4月28日 (金)

こんな夜に・・・・・・ 雷鳥は

こんな夜には こんな夜に・・・・・を飲みましょう
 
何かあったのかって?? 
 
何もない夜だからですよ 
 
 
Img_60341
 
28BYのこんな夜に・・・・・は?
 
開封一日目は、ピリッと辛く、きれいが良い
 
開封二日目には ほんわかフルーティーな、切れの良いお酒
 
こんな夜に・・・!! 顔が変わったぞ これが本来の顔ですよね
 
 
Img_60361
 
Img_60381
 
雷鳥は 切れ抜群ですね 
 
自分的には、昨年呑んだ山女の方が好きかな
 
それぞれ好みでしょうが
 
酸がある山女の方が好きですね
 
 
そいでは、昨年呑んだ
 
こんな夜に・・・山女
 
13445759_527119180828619_6784774127
13432390_527119197495284_5446990395
 
 
 

2017年4月17日 (月)

久々にお酒着弾!

Img_58131_3
 
左から
 
会津中将 特別本醸造 無濾過生原酒 地酒屋こだま我侭別撰 25BY
 
山の壽 特別純米 「THE DAY」 にごり生 28BY
 
黒松仙醸こんな夜に 雷鳥 純米無濾過 中取り 生 28BY
 
どれから開けようか
 
これから開けます
 Img_5815_2
 
Img_58141_3
 
THE DAY  最高の日ですね
 
この写真をFBに投稿したら 
 
山の壽さんの杜氏さんは変わったけど旨い?ってコメント頂きました
 
忽那杜氏退職したのを知りませんでした!!
 
山の壽の新酒って事で注文したので 知らずに頼んでました
 
杜氏さんが変われば、お酒の味は変わりますからね
 
それでは、開封 
 
先ずは上澄みから 頂きます
Img_58181_2
 
次に 滓を混ぜて 杜氏さん変わったの知らずに飲んだ感想は 
 
これまでとは違うかな 香りが・・・・・って感じです
 
濁りだし、鼻つまってるし 違う感じしてましたが
 
私は、忽那杜氏が作ってるお酒と思ってましたしね
 
Img_58191_2
 
織り交ぜると すごくクリーミーです
 
優しいいトロミですね のど越しも 爽やかな感じです
 
美味しいお酒です
 
今季一発目って遅い気もしますが 次期待してますよ
 
新体制の山の壽さん!!
 

2017年3月31日 (金)

たまには隣で一献

たまには作業場の隣で一献です
 
隣のお店って言っても、なかなか行けません
 
3月は。一回しか伺うことが『がむしゃら』さん
 
Img_56971
 
バイト君に而今を注いでいただいて
 
海老のすり身のかりかり揚げで
 
Img_56961
 
菊正宗の升ですが・・・ 
 
よし!今度は家でも作ってみよう
 
 
 
 
 
 

2017年3月30日 (木)

月の輪 肝と純米 生源酒

Img_56821
 
岩手県紫波郡紫波町のお酒です
 
日本酒の杜氏集団 南部杜氏の発祥の地
 
(酒つくりの技術を極め 全国に出向き酒つくりをする人たち)
 
Img_56841
 
Img_56861
 
此処の杜氏さんは女性ですね (女性杜氏はまだまだ少ないです)
 
このお酒!優しい口当たりでした
 
ぶり大根で頂きます
 
Img_56741  
 
正直に優しく軽い飲み口ですので するりと飲んでしまう
 
お~っと危ない空になりそうだ!! でした
 
 
 

2017年3月28日 (火)

bloody割 

Img_56771
 
季節季節で限定品が多い 清涼麦ジュース
 
やっぱし春はピンクが似合いますね
 
もうすぐ税金が変わるので こいつのお得感もなくなるのかな
 
さて、焼酎のトマトジュース割と行きますか
 
Img_56781
 
昔から好きなんですよね これ 大人のトマトジュース
 
 
 
ビールにトマトジュースで レッドアイ
 
ウォッカにトマトジュースで ブラッディ マリー
 
ジンにトマトジュースで ブラッディ サム
 
大人のトマトジュースって事で
 
サム、マリーだから 日本名で太郎がいいかも
 
 

2017年2月26日 (日)

 岐阜県揖斐郡

さて、
 
Img_54811
 
しめじの天麩羅でこの日は竹雀
 
とある日は房島屋
 
Img_54831
 
先日の射美
 
Img_53761
 
この三本には共通点があります
 
それは、岐阜県揖斐郡の酒蔵のお酒です
 
どれも旨いね 
 
 
 
 

2017年2月18日 (土)

竹雀 純米おりからみ

Img_54581_2
 
先般に新宿の現場の帰りに大田区の酒屋さんで買ってきました
 
竹雀の純米おりからみです
 
すっきりとした味わいで すいすい呑めてしまうお酒です 
 
Img_54591
 
舌に炭酸がチリチリと感じてこれが良い感じで
 
合わせたのは新じゃがの小さいのを、皮ごと揚げて
Img_54551
鶏肉のソティーと合わせて
 
醤油の甘酢餡で絡めました
 
すっきり切れの良い雀とちょっとコッテリ味が良い感じでしたよ
 
 
Img_54621

2017年2月16日 (木)

五十嵐

五十嵐
 
Img_54321
 
この名前には・・・・昔の思い出を思い出すね
 
高校の頃のほのかに 好きだった女性の名字です
 
Img_54331
 
親子丼の頭で頂きます
 
五十嵐 本醸造 あらばしり 生
  麹米  500万石 (65%精米)
                    掛米  500万石・こしいぶき(共に65%精米)
                アルコール度 19度
埼玉県飯能市 の五十嵐酒造㈱のお酒です
 
通常銘柄は 天覧山 です
 
蔵元の前は車でよく通るのですが
 
蔵元寄っても五十嵐は売ってないんですよね 
 
特定の酒屋さんのみ販売の銘柄です
 
本醸造の良さを発揮してるお酒ですね
 
 
 
 
 

2017年2月 9日 (木)

青鬼登場! (鬼山間)

節分が終わって鬼は居なくなったはずですが・・・・・
 
我が家に鬼が登場
 
Img_53931
 
青鬼山間です
Img_53951_2
 
本醸造の生原酒ですので、アルコール度数が19度とお高い
 
呑んで、甘みもありやわらかな感じで、ほのかにフルーティー
 
アルコール添加とは思えない感じでした
 
アルコール度数は+の辛口のはずですが (+9.5位のはずです)
 
お燗は、自分的には、ぬる燗が旨かったな
 
里芋の煮つけと
Img_53881
 
 ウインナーのポトフ風
 
Img_53901
 
ジャガイモとキャベツ、ウインナーをコンソメで煮ただけですが
 
意外にうまかったよ
 
 
 

2017年2月 5日 (日)

射美 

Img_53761_2
射美(いび)です岐阜県の揖斐(いび)郡を当て字してるそうです
杉原酒造㈱ 
 
麹米 揖斐の誉      掛米 揖斐の誉
 
日本一小さな酒蔵ってテレビで取り上げられたことがありますね
 
多分・・・今は生産量も増えて、日本一小さいじゃ無くなってると思いますが
 
揖斐地方に拘った本物の地酒です
 
お酒の単位で石がありますが 一石は一升瓶100本
 
杉原酒造のホームページ見ると
 
平成25年の生産高は60石 って書いてありました
 
生産銘柄は 揖斐川・杉の井・千代の花・濃陽・射美・慶樹
 
単純計算で生産6000本で一銘柄1000本って事ですか
 
それで旨い日本酒って!!入手困難が判りますね
 
 
 
 

より以前の記事一覧

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログランキング

楽天