2017年6月23日 (金)

畳表柄の小銭入れ

Img_64921
 
柔道用の畳表で工作
 
レザークラフトの要領で革製じゃなく畳風生地で工作しました
 
柔道表っ、て布生地の上にゴム系の樹脂が出加工して
 
畳表の柄を型押ししてあるのです
 
(オリンピックなどの国際規格だとこれにクッション材もつきます)
 
単純に言えばビニールレザーに近いかな
 
その感覚で小銭入れを作ってみました
 
いゃ~~~ミシンが走らない!! (上下送りのミシンが欲しいい)
 
流石は、柔道表 滑り止め効果は抜群です
 
試作第一弾です
 
そして
 
こんなのも
 
Img_64941
 
ミシン糸が細いすぎる
 
ミシン糸30番じゃないと縫い目が綺麗じゃない
 
取敢えず試作品ですからね
 
 
 

2017年6月20日 (火)

あるだけ(金具が)作ってみた

畳縁のキーホルダーですが
 
手持ちの金具が在るだけ作ってみました
 
結構作りやすいサイズと、使いやすさ考えながら
 
Img_64861
 
Dカンが無くなったのでこれで全部です
 
両かしめ玉もなくなり これらは組ねじで止めてます
 
まぁ!サイズもいろいろです 
 
在庫が無くなったので、金具屋さんに注文発注しときました
 
100個頼んだので 当分ありそうです
 
さて、
 
この夜は、豆鰺のから揚げで一献
 
 
Img_64671
 

2017年6月19日 (月)

床の間の表

Img_64821_2

床の間の表替えです

使用したのは備後龍鬢!

藺草を織る前に、天日で黄色く日焼けさせて

色合わせして織った表です  

床の間は、季節ごとに置き物を変えるので

置物の跡がつかない様にとか、黄金色が綺麗だとか

色々ありますが、龍鬢表はかなり高価な表です

日本中で生産者は何人いるのかな?一人?二人 

この表の生産者さんも、そろそろ引退したいと。言ってるそうです

天然が無くなり、工業表に代わっていくのかと・・・・・ 

 

これは、畳床じゃないんですよね

板床に茣蓙を張ったものです

Img_64831

綺麗に納品できました

 

 

 

 

2017年6月16日 (金)

畳縁キーホルダー 

作業用のミシンを出したので
 
丁度汚くなってきた事務所用のキーホルダーも
 
新調することに
 
畳縁のキーホルダーです
 
Img_6463
 
縁を重ねて縫い合わせ
 
折りたたんで金具取り付けて
 
重ね縫い
 
 
Img_64641
 
これでほぼ完成ですが
 
補強と飾りもかねて
 
かしめ玉を取り付けます
 
Img_64651
 
金属が付くだけで感じか変わりますね
 
これで完成!!
 
麻の葉模様の畳縁使用したのですが
 
どう見てもアミメキリン模様です
 
コンパクトミシン使っての作業は・・・・・・・
 
老眼で、ミシンの針に糸が通らない・・・・
 
拡大鏡が欲しいしな!!
 

2017年6月12日 (月)

ちょと面倒ですがこの方が良いからね

社宅の畳工事です
 
会社としては社宅としては、10年前には辞めてるのですが
 
社員さんが借りたいとの申し出で、再開のお部屋
 
かなりひどい状態です(雨漏りに結露にエアコンドレンからの水漏れ)
 
で、畳も一部腐ってる状態
 
Img_63361
 
畳床の中古での交換をします 
 
こちらの畳の畳床を使用します(新規交換の下取り品)
Img_63371
 
丈を切り表を貼り 
巾も、この位切ってます
 
Img_63321
 
畳床がブクブクよりは、断然こちらの方が良い感じです
 
 

2017年6月 8日 (木)

四方縁畳

飾り畳です
 
Img_63161
 
紋縁四方を作ってみました 
 
Img_63171
 
昔の偉い方が座る畳のミニチア版
 
一辺が約35センチですから人は座れません
 
床の間位しか置くところ無いかな・・・・
 
 

2017年6月 4日 (日)

ミニ畳~小畳まで

Img_62851
 
実働作業が・・・・・・・・
 
時間が空き・・・・・ 
 
こんなのを作ってます
 
昨年、フリーマーケットで販売したところ
 
大きいタイプが人気だったので
 
Img_62861
 
大きめのも少々作ってみました
 
ちょっと厚めの下地もあったので(40mmの畳床)
 
紋縁も作りましたよ
 
Img_62881
 
 

2017年6月 1日 (木)

この時期の倉庫の対策 今年はこれで行ってみます

畳表を置いてる作業場の倉庫部分
 
光は入らない様になってますので日焼けは完全防備
 
除湿器を回していましたが
 
除湿器って除湿に使う熱量が倉庫内に排出されるので
 
湿度が無いけど暖かいって感じです
 
去年使ってた除湿器ですが始動しようとしたら 動かない!
 
完全に壊れたみたいです 去年の初冬の時には調子悪かったからね
 
 
そこで、今年はこれで、行ってみようと購入
 
Img_62911
 
オゾン発生器です
 
これで倉庫内の除菌してみます
 
Img_62901
 
移動できるお手軽なので
 
家庭の冷蔵庫や車の中でも使用できます
 
充電電池内蔵タイプです
 
加齢臭にも効くって書いてあったので
 
倉庫に入ると私も無臭になれるかな!!
 
 
 

2017年5月30日 (火)

縁無し18mm仕上がりの作成

前日に下地準備してあるので
 
朝一番から畳表の縁無し作業ができます
 
Img_62741
 
水分を与え藺草を柔らかく
 
Img_62801
 
二か所織り込み立体に
 
天然藺草は折りずらいね
 
流石に、この時は、縁無し用の折り機が欲しくなります
 
 
Img_62761
 
下地の畳床も少し加工
 
藺草を裏に回す部分の床を、薄くしておきます
 
 
 
Img_62751
 
後は合わせて 
 
作業用の針さん達!総動員です
 
 
 
Img_62811
 
あとは、裏を止めて完成です
 
Img_62791
 
何故か・・・
 
この作業は、腰に負担がかかる、
 
一週間前に、腰はぎっくり越しを患い
 
痛みがピリット走ったが 腹筋背筋の筋肉量で抑えこみ
 
治ったと思っていたが この作業で腰が重い・・・・・(歳には勝てない)
 
そして
 
三月に負傷した、膝にも かなりの負担が(膝が張るし動きが鈍い)
 
午前中で仕上がったので 午後は養生しました
 
Img_62821
 
 
 
 

2017年5月29日 (月)

15ミリの畳床の変更

おぉ~~~!!
 
15mm仕上がりの縁無し畳の寸法が、やっと測れたのはいいけれど
 
畳の寄席周りが18ミリ上がりになってる・・・・・・
 
納期の関係上12mmの畳床は、仕入れてあったのに・・・・・
 
大工さん・・・・・・!!打ち合わせと違うし・・・・図面とも違うよぉ~~~
 
 
大至急!畳床製造業者さんに作って頂きました
 
Img_62731  
 
普段、15mmの畳床は作っていないので 特別注文
 
納期の時間が無いので、床屋さんまで引き取りに伺い
 
早速作業開始
 
Img_62711
 
畳床を寸法で切ります
 
Img_62721
 
下地準備が終わったのでこの日は終了!
 
 

より以前の記事一覧

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

楽天