2022年11月24日 (木)

鎌倉から

鎌倉小町通りの現場へ

再度行ってきました

前回敷き込みできずで 現場に置いといた 

畳の敷き込みです

Img_37631

八畳間は無事完了

奥の三畳間は

Img_37641

少し強めに仕上がってるので

敷き込みに少々時間がかかりましたが

Img_37651

色々ありましたが いい勉強になりました

この様な畳はもう作りたくないです

この現場を終えて 次の現場に 

偶然ではありますが 次は 横浜市磯子区の現場へ

金沢街道で山超えて朝比奈~磯子へ 鎌倉から30分

寸法はかって来ました

納めの日に 今度は観光で 鎌倉にでも行こうかな

2022年11月22日 (火)

畳の裏シートは棕櫚

Img_37611

畳床の裏です

棕櫚(しゅろ)の木の革を シートにしたものを貼ったのが 最高級品です

これは30年位前に 当店で施工したものです

棕櫚ではなく ヤシの実で出来てるシートを張った畳床です

タワシの原料と同じもの

棕櫚の革と同等ですが少しお安い

お客様のご予算でそうしたのですが 特注品!!

今ではほぼ見ることができない畳の裏シート

通常は

Img_37621

この様なPPシート これは青ですが 赤や緑、白などがあります

藁の床は、今の高断熱住宅には そぐわないので

消えていく運命かもね

棕櫚のシートで まだ作ってくれる畳床屋さんあるのかな?

しかし・・・・・これは一枚40Kgの畳です

身体が悲鳴をあげてます

 

 

 

2022年11月19日 (土)

もう一度鎌倉へ

鎌倉小町通りの現場に

畳の敷き込み納品に

目が覚めたのでAM4:30出発

5:45に到着し 建物3階(外階段)へ運び込み

現場鍵が開いてないし 監督が来るのは6:30過ぎって言ってたので

鶴岡八幡宮にお参りに行ってみました

Img_37541

この時間は 人が少ないので

誰もいない階段が取れました

現場に戻ると 監督さんが カギを開けて回ってました

今日明日、タイル工事で和室使いたいとの事で

敷き込み待ってくれない?・・・・・

持ち帰りはご勘弁を!ってことで

和室に積み上げて 後日、敷に来ることで交渉成立

ただ、これだけは確認したいので タイル工事の道具を片づけて確認

Img_37551

少し馴らさないとですので(切込みのところは入れたら外したくないので)

完全に敷き込まず合わせてみただけですが

寸法大丈夫です これで胃痛から解放されます

もう一度鎌倉に来るのか・・・・・

 

 

 

 

2022年11月11日 (金)

不安な日々の始まり

完成しました

けど・・・・・

納品まで不安な日々が始まりました

Img_37261

取りあえず並べて

寸法確認しました

Img_37281

許容範囲の数ミリの誤差は有りますが

計ってきた寸法に仕上がってます・・・・

敷き込むまでは・・・・・

眠れない夜を数えるのかな

 

 

2022年11月 7日 (月)

白と薄茶

ダイケン表清流を使用した 縁無し半畳

乳白色と白茶色の 二色での施工です

本日敷き込み納品してきました

Img_37071

在住の入れ替え工事ですので

お客様に許可を頂き 撮影致しました

エレベーター無しの4F

チョットキツかったです

Img_37081

日差しが強く影が・・・・

Img_37091

障子を閉めてパシャ

有難うございました

 

 

2022年11月 4日 (金)

いざ鎌倉

今年の目玉、観光スポット鎌倉へ

圏央道から茅ヶ崎へ

海岸線を17㎞走れば鎌倉

Img_36941

気持ちいい 青空と風の中

軽トラは走る

現場が 鎌倉小町通りのチョイ脇道

金曜日ですが観光の方が一杯です

車を現場近くのコインパーキングに止め

いざ現場に

Img_36981

(事務所で書き直しして)

これを縁無しで作れって・・・・

寸法測ったら 観光でもしようと画策してたけど

採寸に時間がかかりました

Img_36971

鶴岡八幡宮を眺め直帰です

車も人も混んでました

 

 

2022年11月 1日 (火)

此れ如何しよう!

Img_36871

随分溜まったなぁ~~使わない畳

一週間でこの量 72枚かな

新規を作ったのは 6帖(半畳12個)

こっちの仕事に シフトチェンジした方が良いのかも

2022年10月19日 (水)

25年ぶりにお帰り

本日のお仕事は

25年前に 当店で作成して敷き込んだ畳です

友人宅です

Img_36441

Img_36451

畳縁もかなり擦り減っています

畳床の框に サービス施工した角コーナーも

しっかり止まってます

Img_36461

畳床の 凸の部分は削り取り 凹には藁や藺草を足し増しして

しかし重い・・・・・

『こんな思い畳床で施工した畳屋出てこい』って言いたい

・・・・・・・・

Img_36471

メイクアップ完成です

後20年は働いてね 

その頃には、住宅が建て替えかな

2022年10月17日 (月)

縁無し半畳は

本日の納品敷き込みは

ダイケン清流カクテルフィットNO15

Img_36201

2帖間に4個の市松敷

Img_36181

正直に・・・・

コストパフォーマンス(費用対効果)考えると

日にち、時間指定の敷き込みに 対応すると ・・・・

しかし、じじいの私には丁度良いかもです

 

 

2022年10月14日 (金)

商談に持参

Img_36001

お客様宅に訪問

縁無し半畳をご希望ですので

積水美草とダイケンの見本帳をもって伺ってきました

幾つかの現品も

手触り等を確かめて頂くためにです

あと此れも

Img_36021

 

縁無し半畳の色が違うのが解るように

こんなんでも縦横に動かすと違いが良く判る

Img_36031

結果は見積提出後です

より以前の記事一覧