2018年11月24日 (土)

縁無し3軒同じ日に納品

縁無し半畳の新畳の 敷き込み納品
 
当初の予定は2軒でした
 
Img_06621
Img_06631
 
一件目終了
 
そして二件目に
 
Img_06651
Img_06661
 
何方もリビングの一角のタタミコーナー仕様
 
何事もなく無事に完了です
 
朝も早く出たので、am10:00に作業場に戻ってこれました
 
そこに電話が 
 
『〇〇邸の畳は?』
 
『何も聞いてないですよ 寸法が測れるのですか?』
     
『明後日に引き渡しなので明日までに納品お願いします』
 
間に合わない場合は何とかするとは言って頂けたけど
 
この日の予定は先延ばしにして寸法を測りに現場に 
 
縁付新畳の3帖なら十分完了できると・・・・・・
 
縁無し半畳6個でした・・・・・
 
明日は、朝引き下げの夕方納品の表替えの予約があるので
 
作業できるのは、今日のみ
出来るものです 完了です
 
Img_06681
Img_06691
 
一日に3軒縁無しの敷き込み納品が完了です
 
三軒入れたのは初めてかな

2018年11月 2日 (金)

シロアリの被害

表替えに伺うお客様邸、下見に行ったら
 
なんとシロアリ被害にあってました
 
畳自体もシロアリに食べられてます
 
Img_06201
 
これは、工業表でして、樹脂藺草の表なんですが・・・・・・
 
シロアリさんは樹脂も食べるのかな??
 
Img_06211
 
経糸も天然素材は食べられてます ナイロン糸は残ってます
 
したがって、予定してた表替えは延期に! シロアリ駆除と大工工事以後に
 
変更です 畳も表替えから新規の畳への入替えとなりました
 
って言うことで・・・・本日は・・・・、急遽お休み日となりました
空いた予定が埋まらないのね
 
その他の仕事も、工程延期等で完全に空きました
 
 
 
此れより先は シロアリの写真載せますので
 
観たくない方はここで終了してください
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 畳にはまだシロアリが活動中でした
 
Img_06301
 
Img_06291
 
Img_06271

2018年10月17日 (水)

柔道用表で

この日の作業は柔道用の畳表で新規の作成
 
柔道用表は布に樹脂をコーティングして
 
樹脂に畳の柄模様を付けた表
 
Img_0587
 
基本は縁無しに仕上げるのですが お客様よりの指定ですから
 
Img_0584
 
Img_0588
 
仕上がりは、とても綺麗です樹脂ですから艶々
 
さて、切れ端はどうしよう??
 
Img_0585
 
燃えるゴミ?燃えないゴミ?
 
産廃業者さんいお任せします

2018年10月 5日 (金)

縫着機の破損

畳縁縫着用の機械が破損
 
コード断裂で動かなくなってしまいました
 
すぐに修理依頼しましたが・・・・・・来れるのは5日後
 
衰退業界ですから 機械メーカーも人員削減で少数精鋭ですから
 
これはこれで仕方ない・・・・・
 
そんなに待っていられないので 自分で修理
 
Img_e05421
 
黒いキャタピラのプラティックレールの中にコードあり
 
プラのレールが破損して、畳の切れ端が引っ掛かりコードが破損断裂
 
一本のコードに細いコードが5本
 
コードを一本一本繋ぎ 8本のコードをつないで
 
電源入れなおしたら作動しました これでお仕事間に合います
 
5日後にメーカーさんにより修理
 
綺麗に治りました
 
Img_05551
 
Img_05611_3
 
 Img_05621_2
 

2018年9月 7日 (金)

台風の日は、みに畳制作

先日の台風の日
 
関西地方では多大の被害が!
 
皆様にお見舞い申し上げます
 
当店の所在地東京都八王子市でも 強風被害がテレビで放映されてました
昼間は、そこまで風、雨ひどくありませんでしたので
 
ミニ畳制作をしておりました
 
(雨だし、作業するものも無いし、作業場も涼しいし)
Img_0509
 
使用してる部材は業界の中でも高級部材
 
Img_0508
 
バリアフリー住宅などに使用する 13mm仕上がりの畳床(三井バリアフリー畳床)
 
それと、ダイケン表(俗に和紙表って言って売ってるやつ)
 
一帖当り この組み合わせだと縁付きで、当店価格15000円の品です
 
Img_0515
 
端材ですから惜しみなく! 粗品です
 
夕方になり風、雨、、強くなってきたら
 
電車が運転見合わせに
 
娘が帰れないとの事(足はあるじゃん!!歩け!!って言えない・・・・)
 
車で迎えに行きました
 
そんな台風の日でした

2018年9月 6日 (木)

京間規格の縁無しと小さい縁無し

Img_0471
 
ハウスクリーニング前だけど敷き込み納品
 
一辺は関西間規格の97センチ もう一辺は、江戸間規格ぎりぎりの90センチ
 
の半畳縁無しです 
 
Img_0472
 
やっぱ・・・・伸びてる感がありますね
 
方や江戸間規格よりさらに小さい縁無し半畳
 
Img_0485
 
此方は一辺が75センチと80センチ縁無しです
 
まあまぁ!良い感じです
 
Img_0484
 
見方によっては長方形かな
 
しかし・・・・縁無し半畳が人気ですね
 
 

2018年8月23日 (木)

裏当て(返し)の交換

先日お伺いしたお客様邸は
 
わら床の表替えです
 
Img_04551
 
裏当てが、ぺっしゃんこ潰れてます
 
そこで、交換することに
 
Img_04561
 
綺麗に糸を抜きます
 
古い糸は出来るだけ当店では抜いてますよ
 
抜かない時の方が良い時もありますし 
(裏当てが正常の時は取れちゃう煮でにゅきません)
 
そして、畳床の糸が切れてるとこが有ったので
 
補修!! 今回は機械で縫える床だったので機械で補修
 
Img_04571
 
Img_04581
 
畳の中心だと機械が入らないので手縫いで補修します
 
表を張り、縫い付け、縁を縫い付け 縁を折り返してもい一度縫います
 
その時に一緒に裏当ても縫い付けます
 
Img_0459
 
良い厚み具合に完成です
 

2018年7月26日 (木)

縁無し半畳は夏が作りやすい

Img_03941_2
 
二階のお部屋に縁無し半畳9個
 
お二階へ納品は近頃は無くなってきましたが!
 
タタミコーナーじゃない和室って感じで良いですね
 
Img_03961
 
縁無し畳はこの時期が作りやすいです
 
湿度が高い方が藺草が簡単に折れますし綺麗です
 
縁無しの仕事はこの時期かな
 
 
しかし……当店の作業場は暑いです
 
例年、恒例、室温38℃は当たり前
 
工業湯扇風機回してるし その他にも 扇風機回ってるけど
 
今年は最高気温更新!!
 
Img_03931
 
40℃!!   しかしね、この日は湿度が低く
 
心地よい暑さでしたね
 
カラッと暑いのは耐えられますね
 
まだ7月、あと一か月以上 
 
老体に鞭を入れて!!いやいや
 
夜は老体をアルコールでケアして
 
頑張りましょう

2018年7月 1日 (日)

床繋ぎ作業

掘りごたつ様に半畳二枚の畳
 
掘りごたつ使用しなくなったので、枚にして欲しいとのご依頼
新規で作り変えちゃえば簡単ですが
 
繋いで一枚にを選択
 
Img_03681
 
床もしっかりとしてるしね
 
二枚並べて 畳針と糸で縫い合わせていきます
 
此処で・・・・・・・この畳床非常に硬い!! 畳針が刺さっていかない・・・・
 
梅雨開けで暑・・・・良い汗かきました
 
Img_03691
 
繋ぎ目をクラフトテープで補修して表を張り、縁を縫い付け完成
 
裏、。こんな感じです
 
Img_03701
 
畳床って台形にカットしてるので 表と裏では大きさが違います
 
隙間に少し詰め物をしてあります
 
しかし‥‥あまりにも固くって針の位置が揃ってないなぁ~~
 
さっていかないから、少しずらしたり結構したからね
 
何年ぶりの床繋ぎでした
 

2018年6月29日 (金)

里帰り

当店で作成された畳
 
新築住宅に納品敷き込み完了です
 
その後嫁ぎ先で、畳の手入れを他店でされたりや当店で等々ですが
 
今回施工させて頂いたのは
 
Img_03621
 
40年ぶりに当店に里帰りです
 
沿う!40年前に当店で新規作成した畳です(今回初めてのお手入れ)
 
私自身は施工に携わっては無いですが 親爺の畳の番付文字です
 
次の施工のお客様も
 
此れも30年振りの里帰りの畳です
 
Img_03671
 
こちらは私も施工に関わってますし 覚えてます
 
30年40年と丁寧にご使用して頂きありがとうございます
 
(本音は・・・・・10年ぐらいでお願いします)
 
何方も、確りとした疂床を使用してますので、まだまだ30年以上は大丈夫ですね
 

より以前の記事一覧

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

楽天