« こんな夜に・・・・・・ 雷鳥は | トップページ | 間違い探し »

2017年4月29日 (土)

無染土の畳表

Img_60651
 
畳表の製造工程に 藺草の土染と言う工程があります
 
これをしないと、藺草本来の良さが出ない
 
今回のこの表は土染をしていない藺草で織った茣蓙です
 
通常の藺草表とは、色も違うし香りも違う
 
Img_60681
 
耐久性に関しては私も良く解らない・・・・スイマセン
 
(耐久性は通常の藺草表より劣るとは聞いてます)
 
色は、通常の藺草表が城っぽい青ですが、無染土は緑かな
 
 
Img_60671
 
 
市場には、数が出ないので貴重品ではありますね
 
今回の表も特別に織って頂いたものです
 
お客様のご要望です 
 
施工完了!!あとは敷込みを待つだけです
 
 

« こんな夜に・・・・・・ 雷鳥は | トップページ | 間違い探し »

」カテゴリの記事

コメント

無染土表を仕上げた感想は如何でしょうか。
既にご承知の事とおもいますが
私はその 無染土表の虜になって
い草 農家に生産委託しております。
実際にその畳表を使い納品したお客様にも大層喜んで頂きました

吉田さんへ 
無染土表は以前にも使ったことは有りますが
以前は、色が悪かった記憶があります
今回のは、色も良く仕上がってるので
無線度の良さを再認識いたしました
 
染土表の持つ吸湿性と発湿性は無いのがどうなのかと

今の住宅事情ならいらないのかな? どうなのか?
 
天然藺草表の生き残る道は、これからは無染土でしょうね


 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こんな夜に・・・・・・ 雷鳥は | トップページ | 間違い探し »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

楽天