保存ページ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

フェイスブック

« 新築の2F6帖間の敷き込み | トップページ | ミニ畳各種の販売(ふりまでね) »

2016年10月12日 (水)

アクリル板の加工で作業器具

90センチ×90センチのアクリル板を購入して
 
お店で加工賃払い9センチ幅にカットして頂きました
 
9センチが10枚と思うでしょ・・・・・実際はカッティングマシンの葉の部分があるので
 
9センチ幅が9枚と7センチ幅は1枚です
Img_4975
 
畳表を寸法にカットするときに畳床と表の間に入れる
 
カット用の下敷きなんですね
Img_4974jpg1
 
入れないと奇麗には切れなかな
 
昔はヒノキの板を使ったりしてました 
 
その後はカッテングシート(アクリル板にゴム素材が重なて貼ってある)
 
今でも主流ですが!床と表の間に挟み込み時に ちょっと厚いんですよね
 
それで、ホームセンターでアクリル板見つけてこれだ!!で
 
それから、使ってます 
 
最初は自分で切ってたんですが
 
ホームセンターでワンカット100円ってことを知って
 
今回は頼んでみました  自分で切るよりスゲェ~奇麗に切れてます
 
でも、9センチ幅だと広い気がするので
 
それを、自分で半分にカットしました
 
なかなかいい感じです
 
 
ちょっと前に買ってきたアクリル板は厚みをなぜか間違え
 
2ミリのつもりで1ミリを買ってしまった
 
それを利用してちょこっと工作してみました
 
Img_4919jpg1
 
ゴミ袋の口開け器です
 
設置するとこうなります
 
Img_4918jpg1
 
ゴミ袋のゴミが溜まらないと口が閉じてしまうのが
 
以外にストレスだったんです
 
このぐらい大きく口を開けてくれていれば!!
 
畳表の切れ端も投げ込みも可能です
 
アジャスター機能もありますからこの手の袋には
 
どのサイズでも設置可能です
 
なかなかいい出来!!
 
 
 
 
 

« 新築の2F6帖間の敷き込み | トップページ | ミニ畳各種の販売(ふりまでね) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502808/64338434

この記事へのトラックバック一覧です: アクリル板の加工で作業器具:

« 新築の2F6帖間の敷き込み | トップページ | ミニ畳各種の販売(ふりまでね) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランキング

楽天