« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

10月のつまみ君

早いですね~~~
 
もう10月が終わろうとしてます
 
今年も残すところ2か月に・・・・・・・ 早く感じるのは年のせいかな
 
筑前煮
 
具は足りないものもありますが
 
Img_49251jpg1
 
鯛と牛蒡の炊き合わせ
 
 
Img_4964
 
鳥と牛蒡蒸し(チキンロール蒸し)
 
 Img_4949
 
チキンソティー
 
Img_4966
鳥肉好きなので鳥が続きますね
 
鳥むね肉の煮つけ
 
片栗粉まぶして煮たので しっとりジューシー仕上がりました
 
Img_5031
 
近所の農家さんに頂いた 
 
サツマイモの天麩羅です
 
Img_5021
 
マグロのテールの照り焼き
 
Img_5029
 
ホンビノス貝の酒蒸し
 
 
Img_5035
 
餃子の皮でエビシュウマイ
 
築いた時には半分無くなってた
 
 
 
Img_50401
 
お酒は、ウイスキーハイボール 中心でいただきました
 
 
 
Img_50381
 
 

2016年10月24日 (月)

小宮町フリーマーケットでは

10月23日の日曜日は
 
小宮町商工振興会主催の『小宮町フリーマーケット』が、開催されました
 
Img_5026
 
今年もメインは、焼きサンマ
 
商工振興会の会員さんが焼いています
 
Img_5025
 
備長炭で、じっくり焼いたサンマは 、格別です!!!
 
来場者の皆さんはサンマで笑顔でした
 
当店は、こちらの企業ブースコーナーで出店
 
Img_5027  
 
Img_5028
 
ミニ畳の販売と、各種表の見本と縁の見本で 畳替えPR
 
高校生の娘に店番のアルバイトさせ
 
給金は歩合制です ミニ畳等の売り上げがバイト代です
 
(わた者会場責任者でもあり、サンマの担当でもありますから)
 
 
売れ残りはスタッフに配り、すべてなくなりました
お天気もよく楽しいい一日でした
 
ただ・・・・・・体中サンマの匂いが・・・・・・
 
私、サンマ好まないのですが
 
これで、当分サンマは食べたくなくなった
 
 
 
 
 
 

2016年10月22日 (土)

畳の裏返しのお仕事

この日のお客様は 裏返しの仕事です
 
Img_4983
 
糸を外して、畳表を裏返して もう一度逢着するのが裏返しです
 
日が当たらないのでまだまだきれいな色です
 
当店では 
一度張り直して丈の逢着を行ったときに
 
Img_4984
 
掃除機で吸います 藺草の粉の残りや埃等です
 
そのあと
 
Img_4987
 
霧吹きで水をかけます
 
Img_4988
 
その後はブラシでブラッシングします
 
畳床との状態で長年の凹みなどを水分で膨らませます
 
そして、縁を逢着して完成です
 
新品の畳表を見てしまうと 色は、違うけどね
 
裏返しの良さがありますね
 
 
 
 
 
 

2016年10月18日 (火)

ミニ畳各種の販売(ふりまでね)

昨日は雨!
 
雨だと 外現場に行けないです
 
午前中は、公共のアパートの耐震工事関連での新規の畳制作
 
午後は、10月23日に行われる 『小宮町フリーマーケット』
 
これに参加しますので 商品作りです
 
Img_4989
縁取り付きコースター2種類です
 
小物の下にでもおいてください
 
ここ何日かで仕事終わりに作り貯めたのがこちら
 
Img_49901
 
ミニたたみ ↑厚いタイプ ↓薄いタイプ
 
Img_49921
 
違いはこのぐらいかな
Img_49911
もう少し薄いタイプも
 
Img_49941
 
残材・端材・で作ってますので表もいろいろあります
 
さて、、幾らで提供しようかな??
 
ミニたたみ各種は300円かな コースター大100円・小50円 ってとこかな
(製作時間考慮すると安すぎです コースターでも一時間に10枚ぐらいしかできません)
 
原価にも届かない金額です 
 
あとは、熊本より藺草が届けば完了です
 
(これは昨年の藺草です)
 
Img_49971
 
小宮町フリーマーケット 10月23日(日)AM10:00~PM3:00
 
八王子市小宮町会館駐車場
 
 

2016年10月12日 (水)

アクリル板の加工で作業器具

90センチ×90センチのアクリル板を購入して
 
お店で加工賃払い9センチ幅にカットして頂きました
 
9センチが10枚と思うでしょ・・・・・実際はカッティングマシンの葉の部分があるので
 
9センチ幅が9枚と7センチ幅は1枚です
Img_4975
 
畳表を寸法にカットするときに畳床と表の間に入れる
 
カット用の下敷きなんですね
Img_4974jpg1
 
入れないと奇麗には切れなかな
 
昔はヒノキの板を使ったりしてました 
 
その後はカッテングシート(アクリル板にゴム素材が重なて貼ってある)
 
今でも主流ですが!床と表の間に挟み込み時に ちょっと厚いんですよね
 
それで、ホームセンターでアクリル板見つけてこれだ!!で
 
それから、使ってます 
 
最初は自分で切ってたんですが
 
ホームセンターでワンカット100円ってことを知って
 
今回は頼んでみました  自分で切るよりスゲェ~奇麗に切れてます
 
でも、9センチ幅だと広い気がするので
 
それを、自分で半分にカットしました
 
なかなかいい感じです
 
 
ちょっと前に買ってきたアクリル板は厚みをなぜか間違え
 
2ミリのつもりで1ミリを買ってしまった
 
それを利用してちょこっと工作してみました
 
Img_4919jpg1
 
ゴミ袋の口開け器です
 
設置するとこうなります
 
Img_4918jpg1
 
ゴミ袋のゴミが溜まらないと口が閉じてしまうのが
 
以外にストレスだったんです
 
このぐらい大きく口を開けてくれていれば!!
 
畳表の切れ端も投げ込みも可能です
 
アジャスター機能もありますからこの手の袋には
 
どのサイズでも設置可能です
 
なかなかいい出来!!
 
 
 
 
 

2016年10月10日 (月)

新築の2F6帖間の敷き込み

この日は
Img_4968jpg1
 
新築の畳の敷き込み納品です  2Fのお部屋です! 
 
 
Img_4970jpg1
 
きれいに完了です
 
10月になってもお天気はパッとしませんね
 
こんなに雨が降ってて・・・・・大丈夫なのかな
 
6月ごろは、関東地方の水源に水が無く 止水制限が始まり
 
夏の水は大丈夫か!!なんて言ってましたが・・・・・・・
 
天気が恋しいいですね 
 
Img_4963
 
 
 
 
 

2016年10月 9日 (日)

牛蒡が!!牛蒡にこだわる

夕飯作れの指令が・・・・・・かみさんより発令しました
 
仕事帰りにスパーにより買い出し
 
この日のメニューは筑前煮です
 
食材が売り切れでして・・・・・・・
Img_49251jpg1
 
牛蒡がなぁ~~~~I!!
 
牛蒡が売り切れてあり???
 
2軒のスパーを回るのは面倒ですから・・・・・・  ないものはない!
 
足りない食材は、牛蒡・たけのこ・椎茸 ・さやえんどう
 
椎茸はシメジで代用、さやえんどうは冷凍隠元で代用
 
完成です
 
どうしても・・・・牛蒡が食べたく
 
あくる日に牛蒡で
Img_4949
 
牛蒡のチキンロールの酒蒸しです
 
Img_4950
 
葱醤油のたれで頂きます
 

2016年10月 8日 (土)

曲者の天然イグサは

畳表の最終仕上げ調整は畳店です
天然素材の藺草で織る畳表は 藺草生産者さんが仕上げをして
 
出荷してます でも、生産者さん的にはOKなのか、見落としなのか・・・・
 
Img_4942
 
この状態の事も 気にしなければ、そのままでも大丈夫ですが
 
私的には気になるので調整します
 
Img_4943
 
織りから浮き上がってる状態です
 
人間も真直ぐに並ぶとはみ出てる人がいるのと同じで
 
列にちゃんと並べない藺草がいるんですね
 
私が、列に押し込んであげてます 
こちらは・・・・・
 
Img_4944
 
アフター後は
 
Img_4945
 
天然ですから、太いのもいれば、細いのも、
堅いのもいれば、柔らかいのも 
 
いろんなものが、合わさって天然藺草です
 
 

2016年10月 7日 (金)

炬燵ってやっぱりいいですね

堀こたつのお部屋です
 
Img_49461
 
サイズも大きく一畳タイプの堀こたつ
 
Img_49471
この頃、堀こたつの施工が多くなってきたかな
 
堀こたつのブーム再来を期待!しちゃいますね
 
炬燵って言えば和室で畳ってイメージですが
 
フローリングにも設置可能です
 
18_01023prev
 
 
 

2016年10月 6日 (木)

畳の運搬にも気を使いましょう

お客様から預かる大事な畳です
 
アパートの表替えの施工中にに見つけたこれは!!
 
この部分がググッとへこんでる!!
 
Img_4953
 
これは、トラックに積み込んだ時に、ロープで絞めで固定する時に できたもの
 
力いっぱい絞めすぎで凹んでしまったでしょうね
 
当店が今回施工ですが、以前は、アパート管理会社さんを通しての
 
畳店さんが施工してたそうです 何気に・・・・以前の施工畳店はわかりますけどね
 
(アパートの管理会社が発注してるところ知ってるからね)
 
畳業界では大手の畳店さん 
 
もう少し気を使ってもいいんじゃないんですか? 畳が凹いまないように当てをするとかね
 
Img_4956  
 
凹みが仕上がりに影響するのでスタイロンホームを
 
切り取り、差し替えておきました(新規の畳の切れ端ですが)
 
それとね
 
以前の施工糸は少しは取ろうよ!!
 
Img_4957
 
 
 あぁ~すっきりした
Img_4958
 
アパートオーナーさんが
 
管理会社のメンテナンス施工がいまいちってことで
 
当店に施工依頼が来たのですから しっかり手直しです!!

2016年10月 3日 (月)

もったいないから 2in1鉛筆

2in1鉛筆って聞くと ボールペンとシャープペンを想像しますね
 
でも短い鉛筆が2本
 
Img_4928jpg1_2
 
短い鉛筆2本を一本に
 
Img_4931jpg1_2
 
片方を細く削り もう片方にはドリルで穴を開ける
 
接着剤を塗り接合します
 
Img_4937jpg1_2
 
ホットボンドで接合ですので すぐに固まります
 
Img_4938jpg1_2
 
接合部分に補強のケープを貼れば出来上がり
 
新品より長いかもね! 
 
『もったいないからね 
 
昔、昔の1994年の頃 私が青年会議所と言う団体に 所属した時
 
『もったいない運動』を展開してました 
 
私の記憶では この年に、アフリカのおばちゃん
 
ワンガリ・マータイ氏(ノーベル平和賞受賞者)が
 
この言葉『もったいない』を世界共通語へって言った気がしたんですが
 
名前が判らず・・・・ググったら 2005年にこの言葉と出会うって書いてあった
 
私の記憶と10年のタイムラグが・・・・・・・・・??????
 
まぁ!どちらでもいいか
 
使えるものは大事に使いましょう!!
 
 
 
 
 
 

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

楽天