« 9月ですね | トップページ | 同窓会をやりたいって »

2013年9月 5日 (木)

ダイケンさんの表

この縁無し畳ですが

ダイケンさんの宣伝力が強いので

、工務店関係より指定が多いですね

Dsc_1887


和紙をベースに加工した、藺草擬きでできてます

通称!和紙表

でも・・・・・・・・・・・

アクリル樹脂でコーティングして、その上に

テフロン樹脂で、またコーティーングの2層コーティーング

お肌に触れる部分は、藺草擬きが擦れてこない限り樹脂です

そうそう!近頃は

あれだけ初期に和紙って言ってた

製造販売メーカーのダイケンさんも

和紙表って言わなくなった

それって・・・・・・もしや

偽装になるのかな????

偽装とはちょっと違う気がするけど

和紙表!ってのイメージだと

和紙がお肌に触れるって感じですよね

そんなところで何かあったのかな??

 

当店では発売初期よりこの表は

『和紙をベースに樹脂で加工した表ですよ』って説明して

販売してました

なので、お客様が『樹脂なのね・・・・・・』って感じで

『止めときます』って感じで売れてません

お値段も、結構高価ですからね

でも!理解してご指定下されば

ダイケン全種類対応できます!!

 

« 9月ですね | トップページ | 同窓会をやりたいって »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502808/58130800

この記事へのトラックバック一覧です: ダイケンさんの表:

« 9月ですね | トップページ | 同窓会をやりたいって »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

楽天