« 1月の雪は、 | トップページ | 山梨県に寸法測りに »

2013年1月18日 (金)

ポリ袋で真空?調理に挑戦

巷で流行りの真空調理!

今や、ホテルのレストランなどでは当たり前の調理法

(専門器具使うんですがね)

家庭でも簡単にできるって事で挑戦してみました

使うのはポリ袋です

何を作ろうか?????

そうだ鳥胸肉を煮てみよう

ポリ袋に鶏肉と醤油・砂糖・酒・塩コショウに

スライス玉葱に生姜少々いれ

空気を絞り出しながら縛るだけ

Dsc_1694

後はお湯に入れて少し火にかけるだけ

やっぱし人力じゃ完全真空にはならないな

袋に空気が上がって来ちゃいましたが・・・・・大丈夫かな

Dsc_1696

でも、この調理法だと

一度に何種類の調理が一緒にできると有ったので

今回は、茹で卵も一緒に調理

(なんとなく破れそうで怖かったので・・・・・・玉子だけ)

真空だと味が染みやすく、調理時間も早まるとの事

5分位煮て後は冷ますだけ(味が染みるようにね)

茹で汁はフライパンンで煮詰めてソースにしよう

鳥を切って味見

胸肉の煮込みなのに、しっとり煮上がりましたよ

Dsc_1698

味も、確り沁みこんでます

これだけでも良いおつまみになります

(鳥チャーシューですね)

そこに

煮汁を煮込んだソースをかけて完成!!

Dsc_1700_3

茹で卵忘れてた

タルタルソースも作ればよかったかな

 

この料理法って使えるかもね

ネットのレシピには

60℃の低温調理もできるって書いて在りましたよ

もう少し勉強しなくちゃです

« 1月の雪は、 | トップページ | 山梨県に寸法測りに »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

真空調理、はやっているんですね。知らなかった・・・(汗)。

料理の勉強もしないとなぁ。嫌いじゃないけれど、上手でもないし、時間が無いのよねぇ・・・、って、いい訳か( ̄○ ̄;)!。

おたんこナスさんへ
TVのアイアンシェフでも結構使ってますね
専門調理器ですが
本来は低温で65度前後調理することで
素材の旨味が外にで無いそうです
それに、お湯で調理ですから、火を使わずにできエコ出そうです

肉系の料理なら柔らかく仕上がりますよ

この方法は完全手抜き調理ですから
お勧めしまぁ~す

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502808/56565808

この記事へのトラックバック一覧です: ポリ袋で真空?調理に挑戦:

« 1月の雪は、 | トップページ | 山梨県に寸法測りに »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

楽天