« ロールキャベツ!デカ | トップページ | チキンハート♡ »

2012年1月15日 (日)

小正月と藪入り

今日は暦では小正月

こんな風習も、今ではどこかに行ってしまいましたね

あずき粥を食べる日で、この年の豊作を願いした人か

繭玉を作り飾りをつくり、やっぱし豊作を祈願したりとか

Imagescamy8pjn

(米粉で作った御団子です)

男子の元服の儀式を行ったりとかね

(だから昔の成人の日はこの日だったんですよね)

どんと焼きもこの日でしたよね

Pk2012011502100022_size0

今年は、日曜だから今日の所もあるのかな??

それに『藪入り』です

住み込み奉公使用人のお休みの日です

年に2回のお休み日です(1月16日と7月16日)

小正月の行事が終わると実家に帰れた日です

昔の人は良く働いたんですね

職人世界も休みは、毎月1日と15日だけの所も

少し前まではあったんですよね

私はかろうじて、この世代じゃないけど

少し上の人はそうだったみたいですね

(今では私の休みはそれ以下ですが・・・)

 

昔の行事も

段々い変化!

時代の流れですね

 

 

 

ランキングに参加中です 

ぽっちと押して下さいね!

にほんブログ村 住まいブログ 建具・表具・畳へ

 


« ロールキャベツ!デカ | トップページ | チキンハート♡ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日本人は、やっぱり農耕民族なんだよね~
TPPに入ったら、こんな習慣もますますすたれちゃうかも、寂しいね、

でも、七草粥、もあずき粥を自分自身も食べなくなっちゃったぁ~

今じゃ元旦からデパートなども店を開いているのが
 当たり前になって来ましたね。
 便利になったっていい反面、伝統的な行事が
 なくなっていくのは寂しいですね。

毎度!
小正月、鏡開き、七草粥・・・
100年後にはないかもしれませんね・・。
われわれの世代が若者に伝え残さねば・・。

今日、ラジオで東北放送の方が話していたんですが、
仮設住宅に畳が入り始めたって・・・
認識無かったけど、基本板の間にカーペットなんだってねぇ~
仙台では、ここ数日は気温がマイナスだそうです、
住民の方も暖かいって言っているそうです、
日本の風土にはやはり畳みですねぇ~

どんど焼きの写真、懐かしいです。子どもの時は毎年やっていました。

門松集めて、書き初め焼いて。

今はやっているところをあまり見ないなぁ。

kohyouさんへ
大地の恵みに感謝の心ですよね
TTPに参加すると農業が変革しなくちゃでしょうから
行事も無くなっちゃうかもね
縮小の特定品目栽培か
大規模農業への共同会社かですからね

totoさんへ
正月のどこのお店も営業していない時代が懐かしいです
あの、静けさがですね
元日より営業しくれてるのは助かるんですけどね

『お節も良いけどカレーもね』懐かしい

酒恋倭人さんへ
国が祝日の言われを無視して行政やってるから
多分無くなってしまうでしょうね
利便性を追求すると仕方ないのかもですが

無くならないように伝えなくては!!

kohyouさんへ
そうなんです!!板の間だったんです
それで!昨年11月に畳の納品が決定して
その影響で畳表の急騰になりました
最初から入れてればそんなことはなかったんですが

畳の良さが解って頂けただけでよかったと思ってます

おたんこナスさんへ
どんと焼きは私の住む地域でも行ってますよ
行った事は無いけどね

なかなか火を燃すところがなくなってきてますよね
消防署や警察と許可を貰うのが大変みたいで
縮小してしまってるみたいですね

繭玉団子もって行かなくっちゃですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502808/53741000

この記事へのトラックバック一覧です: 小正月と藪入り:

« ロールキャベツ!デカ | トップページ | チキンハート♡ »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

楽天