« 人気者は縁無し畳と信濃鶴 | トップページ | 小正月と藪入り »

2012年1月11日 (水)

ロールキャベツ!デカ

本日は蔵開きですね

今日より仕事も本格始動の日

江戸の時代の人たちは、優雅に正月を愉しんだんでしょうね

当店でも、お昼にお供えのお餅をお雑煮じゃなく焼餅で頂きました

鏡開の方が、一般的に有名かな!!

 

昨日は久しぶりにオッサンの料理!

作ったのはロールキャベツです

(頂き物のキャベツの消費のためにですね)

Dsc_1146

シンプルにキャベツとひき肉だけです

キャベツは下茹でして剥がしといてね

Dsc_1147_2

意外に綺麗に巻き蒔き出来ます

楊枝で止めて完成!!

後はお鍋に入れて煮込むだけ

Dsc_1148_4

味付けもシンプルにコンソメとお酒と醤油少々

仕上げに塩胡椒のみ

珍しく家族の分まで作ってしまった

私的には、トマトソースで煮込んだ方が好きなんですが

かみさんが、コンソメオンリーって言うものだから・・・・

これはこれで旨いんですけどね

 

完成出来上がりの写真が無い!!

どこかに行っちゃった・・・・・スマホの中に無い

・・・・・・・・・

一年近く使ってるのに、いまだにスマホは扱えないんです

指が太すぎて・・・・・

誤タッチばっかしで

普通の携帯が・・・・・!!

 

 

ランキングに参加中です 

ぽっちと押して下さいね!

にほんブログ村 住まいブログ 建具・表具・畳へ

 

 

 

 

« 人気者は縁無し畳と信濃鶴 | トップページ | 小正月と藪入り »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ロールキャベツ美味しそう!。あっ、今冬まだロールキャベツ食べていないや(汗)。でも、私が作るって言っても冷凍品を買ってきて煮込むだけなんですけどね・・・・。数がちょうどいいんですよ、一人暮らしには(って、いい訳)。

鏡開きはお汁粉にして食べました。美味しかったぁ(おもち大好き)。

蔵開きとも言うんだ。
 昔は年末についた鏡餅が正月を越すと
 乾燥してひび割れが入っていましたね。
 今はほとんどが充填餅になっちゃいました。
 わが家もですが・・・

毎度!
鏡開きって大阪では言いますね。
蔵開きは初耳です( ..)φメモメモ
ほんと綺麗にキャベツが巻かれてますね。
さすが畳職人!
私もトマト味の方が好きですね。
酸味があるほうがポン酒とも合いますね。

おたんこナスさんへ
冷凍のロールキャベツも煮込み方で旨いっすよね
たまに、作りますよ!
クリームシチューのルーで煮込むとこれも良い感じです

お供え餅は、神棚、床の間、水神、竈神、仕事場といくつも挙げるので
まだまだいっぱいあります\(~o~)/

totoさんへ
商売してる所では蔵開きの方が馴染みかもです
昔は鏡餅が完走してひび割れして
でも、それを焼きたりすると旨かった思い出です

まだ鏡餅が一杯あるので、当分は我が家の災害用保存食です

酒恋倭人さんへ
キャベツが大きく巻きやすかったですよ
そういえば、今はキャベツ高値なんですよね
ロールキャベツも高級料理ですね

おかげさまで手先は器用ですので
ピッキングなんかもちょチョイのチョイです
(たまに空家の現場で・・・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502808/53712101

この記事へのトラックバック一覧です: ロールキャベツ!デカ:

« 人気者は縁無し畳と信濃鶴 | トップページ | 小正月と藪入り »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

楽天