« 東京 結い草祭り | トップページ | スカイツリーと浅草寺(日帰りバス旅行Ⅱ) »

2011年7月11日 (月)

靖国神社 遊就館へ (日帰りのバス旅行)

日帰りバス旅行の最初の見学は

靖国神社の遊就館!

靖国神社の中にある、歴史資料館です

Dsc_0404

門から神社本殿へ歩き、右側に建つ建物が遊就館です

Dsc_0402

Dsc_0401

入口を入ると、そこには零式戦闘機と機関車がお出迎えしてくれました

Dsc_0399

Dsc_0400

今回の日帰り旅行は、H・W・Cの家族例会です

我が家からは、かみさんとガキンチョもさんかしてます

都内見学と皆で食事かメイン!

 

最初の見学場所は 子ども達には、この資料館は難しいかも

日本の戦争の歴史と武器類の展示ですからね

靖国神社に鎮る、英霊の遺品やご遺書の展示が主にですから

 

やっぱり、見学は早回しで一周になっちゃいました

ゆっくり廻れば2時間以上は掛かりますね、チョット残念

  

今回、ここを見学場所に選んだのは

我会の会長が、東京でも、なかなか行く機会が無い場所

特に遊就館は、靖国には来ても、知らない人も多いとか

そんなわけで選択です

  

私自身、靖国に来たのは2回目!(子どもの頃以来)

やっぱり気軽に来づらい神社さんですから・・・・

今回、良い機会でした

 

靖国神社には

【幕末の嘉永6年(1853)以降、明治維新、戊辰の役(戦争)、西南の役(戦争)、日清戦争、日露戦争、満洲事変、支那事変、大東亜戦争などの国難に際して、ひたすら「国安かれ」の一念のもと、国を守るために尊い生命を捧げられた246万6千余柱の方々の神霊が、身分や勲功、男女の別なく、すべて祖国に殉じられた尊い神霊(靖国の大神)として斉しくお祀りされています。】

そうです

 

色々とね、世間じゃね!

でも、参拝することは良い事ですよね

この国の歴史だし、英霊の思いの上に、今の私たちが居るわけで

私は、首相じゃなから、他の国からダメだしはないから

かみさん、ガキンチョと見学後に、参拝してきました

 

バスは次の目的地へdash

 

 

靖国神社 

遊就館

« 東京 結い草祭り | トップページ | スカイツリーと浅草寺(日帰りバス旅行Ⅱ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

靖国神社にはそんな資料館があるのですね。知らなかったです。一度行ってみたいです。

靖国神社は一度だけ祖母について一度だけ行ったことがあります。祖父が太平洋戦争で戦死してて、それで東京に行った時にお参りに行きました。その時の祖母がなんだか悲しそうで、切なかったです。

毎度!
靖国神社にそんなところがあったんですね。
次回はぜひたずねてみます。
最近は戦争体験者が少なくなってしまって
忘れ去られようとしているような気がします。
私が小学生のころは戦争を題材にした授業がたくさんありましたからね・・

おたんこナスさんへ
やっぱり、あまり知られてないんですね
遊就館は見ごたえありますから東京に来たときにでも寄ってみて下さい

参拝者の多くは戦争で親族を亡くした方です
色んな思いで参拝していますね
お祖母様も、お祖父様との大切な思い出が巡ったんでしょうね

酒恋倭人さんへ
靖国神社も時代とともに、遺族の高年齢化で参拝者が少なくなってるそうです
その為にも、この様な施設は大事にしなくては、と思います
東京に来たときにでも東京駅からも近いのでよってみて下さい

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502808/52175942

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国神社 遊就館へ (日帰りのバス旅行):

« 東京 結い草祭り | トップページ | スカイツリーと浅草寺(日帰りバス旅行Ⅱ) »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

楽天