フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

フェイスブック

« 昨日のおつまみ | トップページ | 藺草の田植え »

2010年12月 1日 (水)

和紙の畳表

注文しておいた、和紙の畳表が送られてきました

P1010684

正直に!これあまり好きじゃありません!

ですので、当店では在庫がありません

お客様に指定されれば、取り扱う製品になってます

(指定されたのでね)

 

何故って?

畳表はやっぱり、天然藺草でしょ!

天然が一番ですよね

わたしは、そう思ってますよ!

ちなみに中は、こんな感じです

P1010685

(前回仕入れの半端品です)

色は何年経ってもこの色です

でもね!

和紙をコーティングしてるのですが

何年かすると、コーティングが剥げてきて

そこに、汚れが染み込み

段々に汚れた感じになってきます

ですから、一生物とは生きません

(同じクラスの天然藺草と耐久は変らないかな)

 

あなたなら

工業製品の藺草風と天然藺草どっちが良いですか???

 

それは、お客様の好みですからね!!

お客様に御任せします

« 昨日のおつまみ | トップページ | 藺草の田植え »

」カテゴリの記事

コメント

結局は、選ばれるのは、お客様の好みですからね!
「和紙」って言うけど、樹脂で固めてあるのだから、天然素材ではないんだけど、そう思わせるのがスゴイね(笑

ちゃんと加湿して織機で織るんだよぉ~~
織機がキレイだったよ

毎度!
やっぱり天然藺草でしょう。
比べたことはないのでわかりませんが
あの新品畳の良い香りはやっぱり
天然藺草だからこそじゃないのかな??

ほほぅ、そんな製品があることすら知りませんでした。
私はやっぱり天然派です。

はっしゃんさんへ
工場見学に行ったんですよね!
この表、雨の日に使うと天然みたいに
しっとりしてくるんですよ
樹脂なのになんでだろうね
水は弾くのに・・・・

酒恋倭人さんへ
そうですよね!!天然ですよね!!
青色から黄金色に変る
色が変っていくのをたのしむのが
畳の良さです
工業製品にはこの部分が欠けてるですよね

おたんこナスさんへ
天然派!ありがとうございます
畳も昔ながらのものや
全て工業製品のものまで
色んな物が出ていますよ

私は、お頭が少し天然なところがあります
天然の意味が違うか・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502808/50179171

この記事へのトラックバック一覧です: 和紙の畳表:

« 昨日のおつまみ | トップページ | 藺草の田植え »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログランキング

楽天