保存ページ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

フェイスブック

« 畳に関する本 | トップページ | ミニトマトの収穫 »

2010年7月 5日 (月)

『新じゃyがいも』と『ジャガイモの果実』

昨日は、かみさんと休みが一緒になったので

(私の場合は時期的に暇なのでね)

チョット早いけど、新ジャガイモを少し掘ってきました

写真の通り↓まだ木が枯れていないのでジャガイモも

まだまだ大きくなりますが、食べる分だけね!

P1010186

大体・・10株ぐらいですね

P1010187

うちのかみさんと義親父さん

掘ったのは、全体の、3割程度で、まだまだ残ってますよ

後は木が枯れてからですね

今回の量はこちら

P1010191

袋とバケツの中身が、メークインで、かごの中がキタアカリです

こんだけでも多い気が・・・・次は、もう少し育つから、量も増えるはずで・・・

誰が食べるのでしょうね??

  

レアな写真も撮ってみました

さて↓の写真は、何でしょう??

P1010190

これは『ジャガイモの果実』ですよ

根になる実じゃなくって、木になる果実です

花が、いっぱい咲いたんで、実もちゃんと出来てました

キタアカリは実がなる確率が大きいらしいですね

あまり果実は、見ないですよね!

これって食べられるのかな??

割ったら種が出来ていたけど・・・・(トマトみたい)

気になる・・・で!検索

やっぱり、ジャガイモの葉緑素には毒の成分が有るそうで

食用にはむかないそうです

P1010194

こんな感じです

臭いは、ジャガイモの臭いを、もっとフレッシュに

清清しい香りって感じかな!(個人的ですが)

久しぶりに果実見ました!!

« 畳に関する本 | トップページ | ミニトマトの収穫 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

毎度!
沢山実りましたね!
たぶん1軒じゃ食べきれないぐらいの量でしょう。
もらいに行きましょうか??(笑)

私は花をすべて刈ってしまうので、実なんてみたの初めてです。
見た目は旨そうですね。
じゃがいもは今度は秋植えします。
そのときに花を刈らず、実を見てみようと思います。

酒恋倭人さんへ
全部収穫すると一軒じゃとても食べ切れません
かみさんが、何処か(かみさの友達)に、せっせと運んで行きます

実は、花が咲いても、殆んど付かないそうですよ
中でもキタアカリは実になる事が多い品種だそうです

この種だと、メンクイとキタアカリの交配種になってるかも?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502808/48801191

この記事へのトラックバック一覧です: 『新じゃyがいも』と『ジャガイモの果実』:

« 畳に関する本 | トップページ | ミニトマトの収穫 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランキング

楽天