« ラジオ局のステッカー | トップページ | やきいも黒瀬 »

2010年5月20日 (木)

アルミボトルのお酒 と 熟成ウィースキー

またまた変なお酒の瓶?を発見

瓶じゃ無くってアルミのボトル缶に入ったお酒です

Nec_0415

鳴門鯛 吟醸 しぼりたて 生原酒 !

日本酒のアルミ缶入りは、以前にも見たことはあるけど

大体は、ワンカップのお酒みたいな奴ですね

このお酒は

012_1

キャップつきは!初めてです

仲間の酒屋さんに寄ったら在ったので購入

後もう一本

ウイスキーを買って来ました

Nec_0413

店番を十分してるサントリーホワイト!

多分10年はしてるって、店主が言ってた

みんな綺麗なラベルの方って言うから、

此れがズーと残ッたそうです

私の予想は、多分・・・まろやかに成ってる筈 (店主も言ってた)

 

ウイスキーなどは、瓶詰め後も熟成をしています

熟成と酸化の度合いで、味が変わリます

基本は、新しい品の方が、美味しいいはずですが

空けて呑まなきゃ判らない!

何時のもうかな??

« ラジオ局のステッカー | トップページ | やきいも黒瀬 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

毎度!
お!!それはナイスな買い物ですね。
以前、押入れに眠っていた15年前のサントリーロイヤルを飲んだとき、なんと旨い!!と感動したのを覚えています。
酒屋でも古いのを安く叩き売りするところがあるみたいですが、そんなの見つけたらラッキーです。
逆に高く売らなければもったいない!

酒恋倭人さんへ
巷では、オールドボトル専門のバーなども出来てきたそうでね
ひそかなブームに成ってきてますね
このホワイトは、辛味が薄くなってました
ホントに?ホワイト?ッて感じでしたね
彼の店には店番のウイスキーが
まだ沢山あります
今度漁ってこようかな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502808/48401009

この記事へのトラックバック一覧です: アルミボトルのお酒 と 熟成ウィースキー:

« ラジオ局のステッカー | トップページ | やきいも黒瀬 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

楽天