保存ページ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

フェイスブック

« 親父の畳包丁 | トップページ | 女子フィギア観ちゃいました »

2010年2月24日 (水)

久々の琉球表

本日の仕事は、久々に琉球表を使用そました

半帖の縁無畳で、4畳半に半畳を9枚入れるやつです

巷では、縁無畳のことを、「琉球畳」とよんでいます

琉球表の縁無畳を「本流球畳」ってよんでますね

呼び方は何を指してるか解ればいいのかな

Nec_0273_2

少し水分を含ませて、表を折ります

琉球表は織りやすいですね!

ガサツで無骨で、それでもって丈夫

私はこの表、好きです

自分の寝室も、琉球表使用してます

                           

普通の藺草の縁無畳より、チョット高値ですけど

琉球表の縁無畳をお薦めします

アップにするとこんな感じdown

Nec_0274_2

納品は後日ですから

本日は縁無9個で予定数終了です

« 親父の畳包丁 | トップページ | 女子フィギア観ちゃいました »

」カテゴリの記事

コメント

ほぉ~~珍しいですねhappy01
七島い(琉球)が好きだなんて貴方らしいですね^^
でも、さすがに国産は手に入らないでしょう??

はっしゃんさんへ
国産も入手できますが
いまいちの物しか、ありません
良い品物も有るのだろうけどね・・・・・
ですから、パンダマークのメイシャンです

毎度です!
琉球表って言葉すら知りませんでした。
普通の畳よりも涼しいような印象ですね。
畳にもいろんな種類があるんですね。

酒恋倭人さんへ
普通の畳表とは草の種類が違います
一般的には琉球表ですが
業界的には青表(あおおもて)と呼ばれています
草自体が太いので夏場とかは足当りが気持ち良いですよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502808/47651493

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の琉球表:

« 親父の畳包丁 | トップページ | 女子フィギア観ちゃいました »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ブログランキング

楽天